産学協同 社会に出て即戦力になるための実戦経験

企業の監修のもと、企画段階から商用作品のマーケティングを行うことで、
プレゼンテーション能力・セールスのためのノウハウのほか、
企画提案力・商品開発・プレゼン能力など実践的な能力を身につけることができます。

スマートフォンアプリをUnityで企画・開発 株式会社ポケット・クエリーズ

株式会社ポケット・クエリーズと共同でスマートフォンアプリを企画・開発しました。長期のリサーチに加え学生個人の感性も考慮し、選出したアクションゲーム「HOSTERRA」を制作。東京ゲームショウへも出展しました。

Unityとは3Dゲームの開発環境のひとつ。3つの大きな特徴として開発スピード・高い拡張性・長期に渡る開発実績が挙げられる。市場が急激に拡大するスマートフォンゲームアプリに適しているとされ、ゲーム業界で今最も勢いのある開発環境。

  • HOSTERRA
  • HOSTERRA
  • HOSTERRA

生徒

近藤 紗梨

  • ゲーム総合学科
  • ゲームイラスト専攻
    (旧:CGデザイン専攻)
  • 千葉県立姉崎高等学校出身

憧れていたキャラクターデザインをプロの指導のもとで経験!

株式会社ポケット・クエリーズ様との産学協同プロジェクトでは、ソーシャルゲームのキャラクターデザインと、キャラクターグッズのレイアウトを担当しました。もともとゲームが好きで、キャラクターのビジュアル制作に憧れていたんです。プロジェクトの中で、企業の方から画像ソフト「Photoshop」の使い方からデザインまで、いろいろなことを教えていただきました。一気に知識と技術が向上したと感じています。

生徒

小林 胡都

  • アニメ総合学科
  • アニメCG専攻
    (旧:映像・アニメーション専攻)
  • 茨城県立石岡第一高校出身

プロの仕事の厳しさ、面白さをこのプロジェクト実感!

「Unity」の授業に株式会社ポケット・クエリーズ様が来校されていたことから、プロジェクトに参加しました。担当したのは、ゲームのキャラクター制作とアニメーションです。初めて触れるソフトへの理解、プロの現場での作業、納期の厳守など、大変なことがたくさんありましたが、理解する過程の大切さを学べ、大きなプラスになったと思います。

プロも参加したゲームジャムでチーム優勝をゲット!

生徒

鳥居 綾美

  • ゲーム総合学科
  • ゲーム企画専攻
    (旧:ゲームデザイン専攻)
  • 私立盛岡大学附属高校出身

制作、そして社会を学ぶ機会に

『Windows Device Game Jam w/ Unity』では、ゲームプランナー兼メイングラフィッカーを担当しました。テーマはウインタースポーツ。2人対戦で種目を競う2Dタイムアタックアクションゲームの開発です。苦労したのはチームメンバーとのコミュニケーション。そのため、想像以上の時間がかかりましたが、優勝の栄誉をいただきとてもうれしかったです。ゲーム業界のプロも参加されていたので、制作はもちろん社会も学べる機会になりました。

  • 卒業後のサポート
  • 就職実績一覧
  • OG/OBインタビュー
  • 採用ご担当者様へ